FXをビジネスと捉えよう!FXは社会的な貢献も果たす立派なビジネスである!

今日のポイント

FXは立派なビジネスである。
いろいろな理由で通貨を買いたい人、
売りたい人のニーズに答えているので、
社会的な貢献も果たしていると言える。

 

FXをビジネスとして捉えて
FXに取り組む時間を確保しよう
ということをお伝えしました。

 

兼業トレーダーはFXの時間を確保するために労働時間の削減を意識しよう!仕事効率化に有効な6つの方法とは!?

2019年4月8日

 

では、FXはビジネスとして
成り立つものなのでしょうか。

 

ただ単に通貨を安いところで買って
高いところで売る、
これのどこがビジネスなんだと
思われる方もいるかも知れませんね。

 

しかし、僕自身はFXを立派な
ビジネスとして考えています

 

今回は、なぜFXがビジネスなのか
ということをお伝えしたいと思います。

 

安く買って高く売るはビジネスの原則

 

 

FXとは、通貨と通貨を交換して
その通貨間の価格変動による値幅を
利益として取得する金融商品です。

 

商売の原則は安く仕入れて高く売る
ということです。

 

モノを売る商売の場合、
例外なく仕入れた金額に利益分を
上乗せして売っていますよね。

 

FXもこれと同じで、
安く買った通貨を高くなった
タイミングで売ることで利益を
上げていきます。

 

つまり、FXも同じく
商売の原則に従ったビジネスである
言えますね。

 

FXも社会的な貢献を果たしている

 

 

ビジネスで大切な考え方として、
社会貢献を果たさなければならない
というのが挙げられます。

 

FXでトレーダーが利益を
上げたとして、それがどんな
社会貢献につながるのでしょうか。

 

FXはゼロサムゲームです。

 

ゼロサムゲームとは、
FXで利益を上げた人がいれば
必ずその裏では同じ量だけ
損失を出している人がいるのです。

 

そのような性質から、
FXで勝つということは
負けた人の不幸を自分の利益にしていると
考える人もいるかも知れませんね。

 

しかし考え方を変えてみましょう。

 

 

FXではエントリーと決済で
通貨の売買が行われます。

 

もし ロング でエントリーしようとすると
その通貨を『買う』ことになるので、
反対にその通貨を『売る』人がいると
いうことになります。

 

逆にロングエントリーを決済しようとすると、
買った通貨を『売る』ことになるので、
反対にその通貨を『買う』人がいると
いうことになりますね。

 

通貨を売買する理由は人それぞれありますが、
この通貨は今後高くなると考えたので、
エントリーするために通貨を『買いたい』と
いう人がいたとします。

 

そこで、その通貨を買いたいという人のために
自分が通貨を『売る』とすると、
それはエントリーしたい人のニーズに応える
ことになりますよね。

 

これって社会的な貢献ができてると思いませんか?

 

 

また、この通貨の価格は今後高くなると考えて
通貨を買ったのに、予想に反して通貨が
安くなってしまった人がいるとします。

 

その人のポジションは、
どんどん含み損が膨らんでしまったので、
損切決済をしたいと考えていました。

 

そこで、その通貨を損切注文で売りたい
人のために自分が通貨を『買う』とすると、
それは損切決済したい人のニーズに応える
ことになります。

 

これって社会的な貢献ができてると思いませんか?

 

もうひとつ。

 

この通貨の価格は今後高くなると考えて
通貨を買いました。

 

その後、予想通りに通貨が高くなって
そろそろ利益を確定するために
利確決済したい人がいるとします。

 

そこで、その通貨を利確注文で売りたい
人のために自分が通貨を『買う』とすると、
それは利益を確定したい人のニーズに応える
ことになりますよね。

 

これって社会的な貢献ができてると思いませんか?

 

このように、FXとは通貨売買のニーズに応えて
利益を得るというビジネスモデルになりますね。

 

まとめ

 

 

それでは、今日のポイントのおさらいです。

今日のポイント

FXは立派なビジネスである。
いろいろな理由で通貨を買いたい人、
売りたい人のニーズに答えているので、
社会的な貢献も果たしていると言える。

 

現在兼業でFXに取り組んでいる人は
仕事をしているので、FXを遊びのように
捉えている方もいるのではないでしょうか。

 

勝っても負けても楽しめれば
いいということであれば
それでも良いかも知れません。

 

しかし、FXでしっかり利益を
上げたいのであれば、
FXをビジネスと認識して
取り組んでいく必要があるのです。

 

最後まで読んで頂き
ありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ABOUTこの記事をかいた人

札幌でFXで稼いでいくために情報発信をしているiNaです。 日中はプログラマーとして働く兼業トレーダーです。 同じように働きながらFXを覚えて副収入を稼いでいきたい人を応援します! トレードスタイルはデイトレード~スイングトレード。 プログラマーのスキルを活かしてEAやインジケーターを自作するのが趣味です。