FXで勝ち組トレーダーになるためには過去検証が必須!FT3で過去検証とトレードの練習をしよう!

今日のポイント

FXで勝ち続けるには過去検証を行い、
自らの手法のブラッシュアップをすることが重要

過去検証を効率良く行うためにはFT3が必須!

トレードの練習をするための道具が
無いではお話にならないので、
初期投資だと思ってFT3を購入すべし!

 

FXで勝つためには過去検証が欠かせない

 

 

過去検証
やってますか?

 

FXで勝つためには、
過去検証が必須であると言えるでしょう。

 

自分で決めた手法やルールに
則ってトレードをした場合、
どの程度の利益が出せるかというのを
過去検証で確かめます。

 

そして、うまく利益を出せない場合は、
手法のブラッシュアップを行って、
より優位性を高める必要があります。

 

過去検証で手法の
ブラッシュアップを重ねて
過去の相場で利益を得られる
ことがわかれば、

リアルトレードでも自信を持って
臨むことができるようになります。

 

 

さらに、リアルトレードで連敗しても
気持ちが揺らぐことなく
淡々とトレードを行うメンタルを
持つことができるようになります。

 

プロ野球選手は毎日の練習が必要だし、
プロ料理家は毎日研究が必要です。

 

トレードで勝ち続ける
プロトレーダーになるためには、
過去検証をして手法の優位性を
確認する作業が必要となるのです。

 

過去検証を行わない場合の弊害

 

 

逆に、過去検証をしないで
リアルトレードをした場合、
自分の手法に優位性があるかどうか
わからないままトレードをすることになります。

 

いくら自分で決めた手法と
ルールを忠実に守ってトレードを
していたとしても、

過去検証をしていないと
利益が残る手法なのかどうかが不明です。

 

そんな手法を使い続けてしまうと、
もしかするとトレードをすればするほど
損失ばっかり膨らんでしまう
最悪な手法かもしれないのです。

 

むしろ過去検証を経て
ブラッシュアップをしていない
思いつきの手法で利益を出し続けることなど、
不可能と言っても良いと思います。

 

過去検証をするためにはツールが必要

 

 

 

あなたはどのような方法で
過去検証をしていますか?

 

メタトレーダーで過去チャートを表示して、
右側を隠して疑似トレードしている人も
いるかも知れませんね。

 

しかし、その方法だと
ちょっとした出来心でチャートの右側を
カンニングしてしまったりしませんか?

 

カンニングしてしまい、
価格が上がっているからと言って
ロングで入ったことにして
勝った勝ったと喜んでもなんの意味もありませんよね。

 

過去検証をするためには、
できるだけ現実と同じような動きをする
ツールで行うのが良いでしょう。

 

そのためにも、
過去検証専用の検証ツール
導入することをおすすめします。

 

過去検証専用ツール「FT3」

 

 

検証ツールにもいろいろありますが、
もっとも人気で使い勝手の良いと思う
ツールにForexTester3(以下FT3)があります。

Forex Tester 3の公式サイトはコチラ

 

FT3は過去の実際のチャートを
使ってトレードの検証やトレーニングが
できる検証ツールです。

 

 

このように、非常にMT4にも似た
デザインや操作性なのですが、
これはFT3の創業者がMT4の
開発者だったためです。

 

MT4を使っているのであれば、
FT3もすんなり入っていけるはずです。

 

また、FT3は海外製のツールですが、
画像を見ての通り、しっかりと
日本語化されているので
使っていて困るということもありません。

 

FXでしっかり稼いで行こうと
思うのであれば、FT3は必須ツール
なると思いますので、
導入を検討してみましょう。

 

もちろん僕も使っていますが、
今や自分のPCにインストールされている
アプリの中で1番起動している
時間が長いのが、このFT3です。

 

下手すると、
MT4より使用時間が長くなっている
というくらい、FT3を使い倒しています。

 

トレードアイディアを試したり、
思いついた手法をサクッと検証してみたり、
かなり重宝しています。

 

FT3で検証する際に役立つ3つの機能

 

 

それでは、
そのFT3にはどのような
機能が備わっているのでしょうか。

 

トレンドラインや水平線、
フィボナッチなどを引いたり、
MAやボリンジャーバンドなどの
インジケーターを表示するということはもちろん可能です。

 

過去検証という点に着目したときに、
MT4には備わっていなくて、
FT3ならではの役に立つ機能
いくつか紹介したいと思います。

 

チャートの更新スピードアップ

 

まずFT3では、
チャートの更新頻度を自由に決めることができます。

 

 

これはどういうことかと言うと、
ローソク足の更新スピードを決めることができるということです。

 

MT4だと4時間のローソク足が
1本立つのに当然4時間かかってしまいますよね。

 

ですが、更新頻度のスピードを
上げることで、すばやくローソク足を
更新することが可能となります。

 

4時間のローソク足を
1本立てるのに2~3秒で済むということになります。

 

 

これなら時間効率も良いので、
ひとつエントリーするのに
何日も待つことはないので、
過去検証を効率的に行うことができますね。

 

チャートの巻き戻しが可能

 

 

チャートを巻き戻して
じっくりと値動きの検証を
することができます。

 

例えば、特定のローソク足が
出た時に直近の値動きが
どうなっていたのか、

何か特定パターンがないかなどを
検証するときに役立ちます。

 

 

また、エントリーの練習をする際に
ベストなタイミングを探し出したり、
決済ポイントを見極めるための
検証をする時に重宝します。

 

統計でトレード結果の分析

 

 

FT3でトレードを行うことで、
トータルの勝率総利益
プロフィットファクターなどを
記録してくれます。

 

この統計情報を分析すれば、
自分のトレードを続けることによって
どの程度の勝率なのか、
利益を残せる手法なのかということがわかります。

 

大切なのは、
勝率よりも利益が出るかどうかを
見極めることです。

 

 

勝率を上げるよりも
利益を上げることが重要である
ということを念頭に置いて
検証すると良いでしょう。

 

FT4が発売間近

 

 

そんな過去検証には
必須となるFT3ですが、
近日バージョンアップされて
FT4が発売されるようです。

 

Forex Tester 4の情報はコチラからどうぞ!

 

FT4の新機能としては以下があります。

 

MT4からFT4へのコンバーター

 

 

MT4で使用しているインジケーターを
FT4用のインジケーターに
コンバート可能となります。

これにより、
自分で使用しているMT4に近い
ビジュアルで過去検証ができるようになります。

 

ビジュアルストラテジービルダー

 

 

ドラッグ&ドロップや
数回のクリックだけで
ビジュアル的にEAの作成が
可能となる機能です。

 

EAを作成する際に
プログラムを書く必要がなく
誰でも簡単にEA作成が可能になります。

 

リスク計算

 

 

1トレードごとのロット数を
現在の自己資本、リスクパーセント、
ストップロス、ポイント値に基づいて
自動的に計算してくれる機能です。

 

この機能を使うことにより、
リアルトレードで自分の
資金管理ルールに合わせて
どのようにトレードするという練習をすることができます。

 

メモとメモ帳

 

 

トレードアイディアや、
トレード中の感情などを
チャート上にメモしておくことが可能になります。

 

この機能を活用することで、
どういう時に負けることが多いかの
傾向がわかってくるので、
対策が取りやすくなるというメリットがありそうです。

 

まとめ

 

 

それでは、今日のポイントのおさらいです。

 

今日のポイント

FXで勝ち続けるには過去検証を行い、
自らの手法のブラッシュアップをすることが重要

過去検証を効率良く行うためにはFT3が必須!

トレードの練習をするための道具が
無いではお話にならないので、
初期投資だと思ってFT3を購入すべし!

 

何度も言いますが、
FXで継続して
利益を上げ続けるためには、

過去検証が絶対に欠かせません。

 

野球やサッカーの場合、
プロになるためには血の滲むような
練習が必要であるということは
誰でもわかると思います。

 

 

料理でも楽器でもプロに
なるためには、人の何倍も
練習を重ねて、それでもひと握りの
人しかプロになることはできないのです

 

しかしそれがトレードだと、
練習もしていないし、
実際に勝ち続けているわけでもないのに、

なぜかプロトレーダーになれると
思い込んでしまう人が数多くいるという現実があります。

 

トレードだって
スポーツや料理や楽器と同じで、
人の何倍も勉強や練習を重ねないと
稼ぎ続けられるようにはなりません

 

それなのに、
トレードの練習をするための
道具がないのでは話になりませんよね

 

FXは少額から始められて
大きな資金をかけられない人にも
おすすめの投資ですが、
検証も練習もせずに資産を増やすことなどできないでしょう。

 

FXで利益を上げたいのであれば、
FT3などのトレードの検証、

練習用ツールの導入は初期投資として必須と言えます

 

あなたも今現在、
トレードで結果を出せていないので
あれば、一念発起してFT3を導入して、
必死に検証や練習を重ねてみてはいかがでしょうか

 

Forex Tester 3の公式サイトはコチラ

 

最後まで読んで頂きありがとうございました。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ABOUTこの記事をかいた人

札幌でFXで稼いでいくために情報発信をしているiNaです。 日中はプログラマーとして働く兼業トレーダーです。 同じように働きながらFXを覚えて副収入を稼いでいきたい人を応援します! トレードスタイルはデイトレード~スイングトレード。 プログラマーのスキルを活かしてEAやインジケーターを自作するのが趣味です。