お金がなくて投資できないを解決!FXの資金を集める3つの方法!

FXを始めるのに1番ネックとなるのは何でしょう。

おそらく投資する資金を捻出することではないでしょうか。

 

十数年の労働生活の中でコツコツ貯めた老後の蓄えを運用して増やそうとしている人もいるかも知れませんね。

 

しかし、このご時世にお金をコツコツ貯めてこれた人がどれくらいいるでしょうか。

FXはお金を貯めてこれた人だけしか出来ない投資なのでしょうか。

 

いいえ、FXを始めるのに資金は少なくても大丈夫なんです。

なんなら、自分でお金を出さなくてもFXを始められちゃう方法もあるのです。

 

今日は少ない資金でFXを始める方法をまとめてみました。

不用品処分

 

あなたの身の回りに不要となって眠っているものはないですか?

 

  • タンスに眠っている着ない服
  • キャビネットの中に眠っている使わないパソコン
  • リビングに鎮座している見ないテレビ

 

こういう使わないものについては、そのまま置いておいても今後絶対に必要不可欠なアイテムにまで復帰してくることはないでしょう。

 

そうであれば置いておいても邪魔ですし、捨てるのももったいないので、いっそのこと売ってしまいましょう。

 

売るにしてもその辺のリサイクルショップに売ってはいけません

 

どうせ売るなら高く買い取ってもらいたいと思いませんか?

近所のリサイクルショップに持ち込んでも、FXの軍資金にするには程遠い値段でしか買い取ってくれないですよ。

 

それではどうしたらいいのでしょうか。

 

メルカリヤフオクなどのネットフリマ・ネットオークションで売りましょう。

売買が成立すれば手数料は取られますが、それでも実店舗で売るよりは遥かに高い値段で売れるはずです。

 

身の回りの不用品を全て売れば、だいたいの人が10万円~20万円くらいにはなると言われています。

 

どうせいらないものなら、断捨離だと思って売ってしまいましょう。

ポイントサイト

 

ポイ活ってなんだか知ってますか?

モノを捨てまくって生活することではありませんよ。

 

ポイントサイトでポイントをGETして、そのポイントを現金や電子マネーにすることを言います。

 

下記のポイントサイトが有名どころではないでしょうか。

  • ハピタス
  • げん玉
  • モッピー

 

これらのサイトに登録しておき、好条件のものをこなしていきます。

このように、例えば『ネスレ ウェルネス アンバサダー』の案件をこなすと15,000ポイント貰えます。

モッピーの場合、1ポイント=1円なので、この案件が成立すれば15,000円貰えるということになります。

 

リンクをクリックして次のページに条件などが載っているので、必ず内容を確認してから始めるようにしてください。

 

POINT GET!のボタンからネスレのサイトに入って申込みをすれば、15,000ポイントがGETできます。

 

この手順を繰り返して、10万円~20万円貯めてからFXをすれば良いのです。

持ち出し0でFXが始められちゃいますよ。

口座開設ボーナス

 

最後に口座開設ボーナスでFXを始める方法です。

 

ボーナスという制度をご存知でしょうか。

海外FX業者はほぼこの制度があるのですが、口座を開設すると同時にボーナスとしていくらか貰える制度のことを言います。

 

口座を開設するだけでお金が貰えちゃうのはスゴくないですか!?

 

お金が貰えちゃうと言っても、それをそのまま引き落として現金に変えられるわけではありません。

あくまで、その口座内でFXの証拠金として使用することに限定したお金なのです。

もちろんボーナスを使用して利益を出した場合は、利益分をおろして現金にすることは可能です。

 

でも海外業者はちょっとな~と思う方もいるかも知れませんね。

僕がオススメするのはXMという業者です。

 

XMは僕もメインで使っている口座なんですが、全て日本語なので安心です。

海外業者といっても世界中に支社があって信頼できる業者だと思います。

 

で、ここの口座を開設するとボーナスが3,000円分貰えます。

たったの3,000円かよ!と思うかもしれませんが、ここに海外業者の強みが出てくるのです。

 

2019年1月現在、日本のFX業者の最大レバレッジは25倍です。

ところがこのXMは日本の業者ではありませんので、日本のレバレッジ規制には該当しません。

XMの最大レバレッジはなんと、888倍です。

 

すごいですね、25の35.52倍です。

つまり、日本の業者でFXをやるときの1/35の証拠金があればOKなのです。

 

計算してみましょう。

例えば、ドル円で取引したいよーという場合で見てみます。

 

1ドル110円の場合、1万通貨単位の取引をするのに必要な証拠金は・・・

 

110 × 10,000 = 1,100,000
1,100,000 ÷ 25 = 44,000

 

44,000円ですね。

ドル円1万通貨単位で最低でも44,000円が必要です。

それではXMではどうでしょうか。
・110 × 10,000 = 1,100,000
・1,100,000 ÷ 888 = 1238.738738738739…
なんと、1,239円あればドル円1万通貨単位の取引ができてしまうのです。
先ほどの口座開設ボーナスが3,000円なので、ボーナスだけでFXが始められちゃうんですね。
自分で資金の準備をする必要がないのです。
でもこう言うと「ハイレバレッジ取引は危険じゃないの?」という声が聞こえてきそうですね。
XMにはもうひとつ持ち出し0トレードを実現できる制度があります。
それがゼロカット制度です。
ゼロカット制度とは、取引によって自分の総資金以上のマイナスが発生した場合であっても、ゼロ以下の損失は補填してくれる制度のことを言います。
3,000円でレバレッジ888倍の取引をして1万通貨単位でトレードをしたとします。
これですと、30pips逆行すると0円になります。
もし何らかの経済的に重大なことがあって相場が急変した場合、一気に100pips200pips逆行するなんてこともあり得るわけです。
今年(2019年)の年明け早々にもありましたね。
下の図の赤い四角で囲った部分がそうです。
フラッシュ・クラッシュといいますが、わずかの時間で一気に暴落することがあります。
こういうことがあると、強制ロスカットが間に合わずに資金がマイナスとなることがあります。
業者によっては追証と言う名の借金を背負わされたりするのですが、XMはゼロカット制度があるのでマイナス分はXMが負担してくれるのです。
ということで、最初のボーナス3,000円で安心してトレードができますね。

まとめ

世の中を見渡せば思い込みっていろいろあるもんですよ。

あなたはFXをするには多額の軍資金が必要だと思っていませんでしたか?

 

FXの魅力は前回の記事でもお伝えしたように、少額から始められるところにあります。

ですから、今回の記事でご提示したような方法を駆使してFXを始めてしまいましょう。

 

不用品を売って部屋をスッキリとさせ、ポイントサイト経由でクレジットカードを作って口座に入金するもよし。

XMみたいに口座開設ボーナスでなんとか資金を増やしていくもよし。

 

自分でコツコツと貯めたお金を溶かしてしまうよりも、まずはこういった不労所得を駆使してFXを始めるのもひとつの手なのです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ABOUTこの記事をかいた人

札幌でFXで稼いでいくために情報発信をしているiNaです。 日中はプログラマーとして働く兼業トレーダーです。 同じように働きながらFXを覚えて副収入を稼いでいきたい人を応援します! トレードスタイルはデイトレード~スイングトレード。 プログラマーのスキルを活かしてEAやインジケーターを自作するのが趣味です。